2012年6月27日水曜日

シーラントのお話

シーラントのお話


虫歯を予防する方法の一つに シーラントが、あります

生えたばかりの歯は、生まれたばかりの赤ちゃんのように かよわい存在です。

乳歯では、1年半、永久歯では、約2年半くらい未熟な状態です。

歯の表面の成熟が、既に済んだ大人の方とは、歯の丈夫さが、違うのです。

虫歯が、子供の病気といわれる由縁でもあります。


シーラントは、歯を削らずに、お子さん・お孫さんの虫歯を予防する方法です。

奥歯の表面をきれいにし 奥歯の溝にシーラント(樹脂)を塗って 溝を塞ぎます。

ただ シーラントは、はがれやすいという面も あります。

定期的なチェックを受けて シーラントが、欠けたり はがれていたら 補充することが、必要です。


虫歯になり易い一定の時期 歯を守ることが、できれば 一生虫歯にならない可能性が、高まります。


フッ素とともに 上手に使っていきましょう。




遠慮なく 歯医者にご相談ください。 

2012年5月17日木曜日

開院しました!

5月11日に 開院しました!

前日まで 関東地方の竜巻被害や、静岡でも雹が、降るなどの異常気象が、続き当日のお天気が、心配でした。
幸いにも 快晴に恵まれました。
休日を返上して 引越し作業をしてくれたスタッフや、関わっていただいた業者の方々には、本当に感謝いております。
建築は、静岡住研にお願いしました。
青山社長さんには、大変お世話になり、希望どおりの医院が、できました。
設計士の天野さんと何度も話し合いながら 進めていったことも 良い思い出です。
ありがとうございました。